英文履歴書のネイティブチェック・添削(校正・リライト)サービス
英文履歴書 e-Resume サービス案内
英文履歴書のサンプル事例
英文履歴書内・各セクションの記載
方法は、英文履歴書の書き方
ご覧下さい。
  • HOME
  • >
  • 英文履歴書の書き方

英文履歴書の書き方

英文履歴書は、自分がいかに募集ポジションに適任であるかを伝える <Self Marketing Tool -自分売り込み書>です。
強み(Strengths)や経験(Career)、技術(Skills)は、論理的にアピールしながら、Reader-friendly(読みやすい)な書類に仕上げます。

以下、英文履歴書の主要(重要)構成要素記載不要事項書き方FAQ の3つに分けて説明いたします。
ご質問の多い電話番号、語学力、各学歴、子会社の書き方等は、書き方FAQ内に沢山例を挙げています。クリックするとジャンプします。

英文履歴書の主要(重要)構成要素英文履歴書(Resume/CV)・記載不要事項
英文履歴書の主要(重要)構成要素 ~Summary of Expertise~アピールできる経験やスキルの要約~

自身を売り込む上で、最も大事なセクションであり、ここを読めば、応募者のスキルや経験、業績が一目で分かるように作成します。
単に要約するのではなく、応募職に求められる事柄にフォーカスしながら、自分には応募職に(就く資格がある)・(やりこなす能力がある)ことを訴える大切な自己PRの場です。忙しい採用担当者は履歴書をじっくり読みません。この部分次第で、レジュメの
その先を読んでもらえるかどうか決まる非常に大事な部分であることを意識しながら、記載漏れがないよう慎重に作成します。

ハードスキル~応募職に直結する経験やスキルの書き方例~
  • 10 years’ comprehensive marketing experience with global insurance companies
  • Over 25 years of experience in handling legal matters ranging from contracts and litigation to legal consultation and intellectual property to General Shareholder and Board of Directors’ meetings
  • 15 years of well-honed experience in total supply chain management, including logistics, forecasting, purchasing and inventory management
  • Managerial experience including team-building and human resources development
  • Management and team-leading skills acquired as a support lead, a bridging systems engineer and an IT analyst
  • Management skills to coordinate multiple projects simultaneously with frequently changed deadlines
ソフトスキル~“本人の資質”をアピールする書き方例~
  • Strong leadership, communication, creative and analytical skills
  • Experienced team player with effective communication skills
  • Strong communication and presentation skills; able to interface at all stakeholder levels
  • Ability to handle complaints under pressure and to resolve them successfully
  • Fluent in English, both spoken and written; experienced in translating and working as an interpreter for both English and Japanese
  • Highly motivated, self-driven and result-oriented with the abilities to take prompt and decisive action in unexpected situations.
  • A harmonious team player with resourcefulness to avoid stress and manage pressure situations
英文履歴書(Resume/CV)・Responsibilities~主な職務・担当業務

どのような責任を負い、どのような仕事をしているか、していたか、部下の人数、予算額、担当地域など、できるだけ具体的な数字
を挙げ、 <I>などの主語は省き、アクション動詞から始めます。理想は、希望職種に関連したものに限って記載することです。 また、プロジェクトベースの仕事は、”Key Projects”セクションを設け、プロジェクト毎の概要を記載されることを勧めます。

英文履歴書内の業務(Responsibilities)の書き方例
  • Managed purchasing and inventory of ¥3+billion annually
  • Handled team of data entry operators.
  • Liaison between project leaders at US headquarters—analyzed technical issues, determined accountability for problem solutions, and reported progress of projects
  • Supervised a staff of 15 including 3 managers
  • Support HR on hiring of overseas’ talent and help the foreign recruits to settle in Japan.
  • Performed cost and pricing analysis
  • Solved technical issues and negotiating terms & conditions, including prices of S/W & H/W with major vendors
  • Overseeing translation of technical documents (English to Japanese, Japanese to English)
  • Prepared budgets and purchasing plans, and managed new product development and supply chains
  • Mentored and coached team members as the team leader, reviewing their progress and field reports
  • Helped new foreign employees to acclimatize to the environment
英文履歴書 Achievements~業績・功績

業績はその人特有のものであり、採用者が知りたいのは、あなたがその職で何を成し遂げたか、どういう結果を出したかです。
他の応募者との差別化をはかり、抜きん出るには、職務(Responsibilities)は必要最低限に抑え、業績を中心に書くこと
です。業績はできるだけ具体的な数字を挙げて書きます。例えば、売上額やコスト削減率、業務効率化幅など、金額や割合で示すと説得力が増します。その他、「○○に対する××賞の受賞」「○○に昇進」、等もこのセクションに含めます。
業績を示しにくい仕事をしていると、ここは書きにくいと感じるかもしれませんが、自分では大したことはないと思うような事でも
全てを書き出し、応募職種にアピールできそうなものを記載してください。

英文履歴書の業績・功績(Achievements)の書き方例
  • Helped build the company’s annual sales from nothing to USD 500 million and its employee base from two to 12 in two years.
  • Negotiated and reduced import expenditures by 8% to Sales, generating a cost savings of JPY 120 million.
  • Compiled various business manuals for bills, checks, promissory notes, contract knowledge and travel contracts.
    Conducted in-house Education Program.
  • Twice promoted since joining company. Made manager in October 2008
  • Played a key role in driving sales volumes up to 240% from 2009-2010
  • Achieved JPY 50,000,000 sales in 2000/2001 fiscal year and accolade as Top sales person in my section. Retaining the position for last 8 years, 2002
  • Reduced labor cost by 25%
  • Won an Internal Excellent Leader Award in December 2007
ページトップへ戻る
英文履歴書(Resume/CV)の主要(重要)構成要素英文履歴書(Resume/CV)記載不要事項英文履歴書(Resume/CV)書き方FQA
英文履歴書(Resume・CV)に記載不要な事項<個人情報・写真・退職理由・給与・照会先・署名> 英文履歴書(Resume/CV)・個人情報

アメリカ系企業に提出する書類には、生年月日、性別、結婚ステータス、子供の有無、健康状態、身体の特徴などは書きません。
それ以外の国の企業へ提出する際は、個人情報セクションを作成し、生年月日、国籍、結婚ステータスを書いておけば十分です。
(※応募要項をチェックしてください。書き方はページ左にあるサンプルHR経験者説明付内の4ページをご覧ください。)

英文履歴書(Resume/CV)・写真

アメリカでは求人の際に写真を請求することは違法です。日英両方の履歴書を請求される場合は、日本語の履歴書だけに
添付してください。香港企業等、国籍に依っては、写真を請求するところもあります。
何れにせよ、応募要項を参考にしてください。

英文履歴書(Resume/CV)・退職理由

退職の理由は、面接の時に聞かれるまで、こちらから言うべきではありません。
以前勤めていた会社が日本から撤退した、買収された、健康・家族のため等、様々な理由があると思いますが、英文履歴書内には絶対に書きません。応募先に転職の多い理由をどうしても伝えたい場合は、カバーレターに書きます。

英文履歴書(Resume/CV)・過去の給与・希望給与

応募先に聞かれるまで、給与について話さないのが無難です。
先方が考えている額より高すぎても、低すぎても、書類選考で落とされる可能性が高いからです。希望の給与額を書くように指定されたら、カバーレター内に以下のような文面を書くことを勧めます。
状況によって選んでください。

  • It depends on the job responsibilities and benefits.
    職務や福利厚生によります。
  • I’d like to discuss it when I know a little more about what will be required and I can demonstrate a little more about my worth to your organization.
    給与については、仕事の内容がもう少しはっきりし、貴社にとって私がどれだけ価値があるかをもう少し見ていただいてから、お話したいと思います。
  • ¥6-7 million depending on the job responsibilities and benefits
    職務内容と福利厚生などの条件により、600-700万円
    ※Salary-Historyをどうしても提出しなければならないときは、諸手当を除き、ボーナスを含んだ基本給だけを書くといいでしょう。
英文履歴書(Resume/CV)・照会先(レファレンス)

個人の能力や資質について証明してくれる人(e.g.職場の上司や同僚、学生時代の恩師や学友等)の、名前と連絡先を履歴書に記載するのは、先方に求められるまで記載(応募先に伝える)必要有りません。
リファレンス(References)を依頼されることを想定し、応募先が紹介者に電話やメールであなたのことを尋ねた際、あなたに関してプラスになることを言ってくれる人を選ぶべきです。

英文履歴書(Resume/CV)・趣味

就職用の英文履歴書に趣味の記載は不要です。応募職務に関連深いものを書くなら3つ以下に絞ります。(新卒者用サンプル参照

英文履歴書(Resume/CV)・署名や作成日付

必要有りません。また、履歴書上部に"Resume", "CV"と書かれた原稿が多いですが、これも不要です。


ページトップへ戻る
英文履歴書(Resume/CV)の主要(重要)構成要素英文履歴書(Resume/CV)・記載不要事項英文履歴書(Resume/CV)・書き方FQA
FAQ~英文履歴書(Resume/CV)の書き方について

ここではご質問の多い英文履歴書内の書き方について説明します。
サンプル履歴書と比較しながら以下を読まれると理解しやすいと思います。

英文履歴書(Resume/CV)の記載事項と順序

当サービスでは以下の順序を推奨しております。
就職と学術(e.g.海外大学院)用の履歴書では、記載事項が異なる場合もあり、ここでは就職用英文履歴書について述べます。
1.履歴書で使用するフォント(字体)、フォントカラー、フォーマットについて
2.住所&携帯電話番号&Emailアドレスの書き方
3.Objective(希望職種)
4.Summary of Expertise/ Profile/ Qualifications(業績要約・プロフィール・技能)
5. Professional Experience(職歴)
6.Educational Proficiency(学歴やスキル等)
趣味や個人情報(国籍、結婚ステータス等)の記載については、英文履歴書(Resume・CV)に記載不要な事項をご覧ください。


英文履歴書(Resume/CV)・氏名、住所&携帯電話番号&Emailアドレス 英文履歴書(Resume/CV)・フォントスタイル&カラー

ArialTimes New RomanCentury が一般的フォントスタイルです。
住所や日付の数字はGeorgiaや、印刷にはPalatino Linotype(Mac:Palatino)フォントがよく使われます。
フォントカラーは、黒か濃いグレーが一般的です。

英文履歴書(Resume/CV)・使用フォーマット

Wordで作成するのが一般的です。
OS環境の違いによる原稿のレイアウト崩れ、ファイルが開かないといった問題を防ぐには、PDFが有効です。

英文履歴書(Resume/CV)・住所

応募先が国内の場合は国名を入れません。海外へ(から)の応募には、現在居住している国の名前を入れます。

英文履歴書(Resume/CV)・電話番号

自宅電話と携帯番号の2つを記載する必要はありません。緊急用連絡ツールとなる、携帯電話番号の記載を勧めます。

英文履歴書(Resume/CV)・Emailアドレス

GmailやHotmail等、Freeメールの使用は一般的です。ご自身の氏名に直結したドメインIDを使用されるのがベターです。


英文履歴書(Resume/CV)・OBJECTIVE(希望職種)

希望職種を書くセクションです。Job-Agent(仕事紹介会社)に提出する際は、担当者に希望する職種や業種を伝え、ブランクにしておき、会社に応募する段階で、応募ポジションと会社名を書いてください。記載内容は定型化しており、自身の能力や経験を履歴書の別のセクションでしっかりアピールできれば、ここでは応募ポジションと会社名のみの記載で構いません。

  • To use my many years of experience and expertise in the field of HR/Administration to the best of ABC Japan’s expectations of an HR Manager.
  • HR Manager, ABC Japan.  
  • To obtain a position that will enable me to use my well-honed corporate finance skills, including 3 years in corporate revitalization and two-and-a-half-years experience in IPO-related undertakings.
英文履歴書(Resume/CV)・SUMMARY OF EXPERTISE(アピール点の要約)

Qualifications・Profileとも書きますが、英文履歴書(Resume/CV)内では最も重要なセクションになり、
応募職に対してアピールできる自身の経験やスキル、業績を書き出します。
アピールできるのはハードスキル(業績やキャリア等)だけではなく、
ソフトスキル(コミュニケーション能力やリーダーシップ等)も含まれます。
詳細は英文履歴書の主要構成要素・Summary of Expertise~アピールの要約をご覧ください。


英文履歴書(Resume/CV)・PROFESSIONAL EXPERIENCE(職歴)

職歴を最新のものから過去に遡って書いていきます。

英文履歴書(Resume/CV)・勤務期間 英文履歴書(Resume/CV)・会社名

正式名称で書き、横に勤務地(都市名)を入れます。Note: 場所を表す前置詞in は不要
ABC Co.,Ltd., Tokyo

出向会社の書き方: DEF Co., Ltd. (A subsidiary of ABC Co., Ltd.) (訳)DEFはABCの子会社

英文履歴書(Resume/CV)・雇用主の規模・業種

業種形態(Type of business)、従業員数(Employees)、資本金(Capital)、年間売上額は以下のように書きます。
しかし、必須記載事項ではありません。

  • Traders of high-end Italian fashion and accessories brands.
    Employees: 200, Capital: YEN 100mn, Sales: YEN 2.5bn
    訳:イタリア高級ファッション、アクセサリーブランドを扱う商社。
    従業員数:200人、資本金:1億円、年間売上:25億円
  • A major Japanese chemical manufacture with capitalization of \15.5 billion and 2,500 employees, with stock listed on the First Section of the Tokyo Stock Exchange.
    訳:東証第一部上場、資本金155億円、従業員2500人の日本の大手化学品メーカー
英文履歴書(Resume/CV)・所属部署名&職位や職名(Job title, Job Role)

通常、履歴書の読み手は会社外部の人であるため、会社固有の役職名を書いても、意味が伝わらない・別の意味にとられる可能性があります。正しく理解されるためには、社内での呼び名が適当か、修正すべきか判断する必要があります。

  • Administrator(総務・庶務), Accounting Staff(経理担当), QA Specialist(品質監査スペシャリスト),Sales Associate(営業補助), Sales Representative/Sales Executive(営業担当), Account Executive(顧客担当営業スタッフ), Processing Operator(銀行証券会社等のバックオフィス業務スタッフ), Bank Teller(銀行窓口担当), Jr. Credit Analyst(信用調査担当補佐), Japanese Equity Analyst(国内証券アナリスト), Imvestment Consultant(投資コンサルタント), Secretary to Director(部長付秘書), Import Clark(輸入事務), Purchasing Agent(購買担当), Public Relations Specialist(広報担当), Customer Service Representative(顧客サービス担当), Data Entry Clark(データ入力), Mechanic(整備士), Electrical Engineer(電気工学技士)
    職位:
    Team Leader(チームリーダー・係長), Chief(主任), Deputy Manager(課長代理), Manager(課長・次長・部長), Director(部長), Auditor(監査役), Board Director(取締役), President/Managing Director(社長・MDは欧州), Founder(設立者),
  • ご相談いただければ当サービスライターが職務に相応しいタイトルを考えます。
英文履歴書(Resume/CV)・職務(Responsibilities)

どのような責任を負い、どのような仕事をしているか・していたか、部下の人数、予算額、担当地域など、
できるだけ具体的な数字を挙げて書きます。
書き方例は英文履歴書の主要構成要素・Responsibilities~主な職務・担当業をご覧ください。

Note: 職務というのはその職に備わっているものであり、誰が就いても変わりません。
一方、業績(Achievements)はその人特有のものであり、採用サイドが知りたいのは、その職で何を成し遂げたか、
どういう結果を出したか、です。職務は応募職に関連あるものに留め、『業績』をアピールしてください。

英文履歴書(Resume/CV)・仕事の成果・業績(Achievements)

仕事において達成したことを書きます。
実例や数量、時間、人数などの数字に、他者からの評価を差し挟むことで客観性や説得力が増します。
(E.g. コスト削減プロジェクトの概要と結果、売り上げ目標○%達成、表彰歴、昇進、etc)
書き方例は英文履歴書の主要構成要素・Achievements~業績・功績をご覧ください。

Note: 英文履歴書の核の部分で、読み手が最も知りたがる情報です。“こんなことでも?”と思える内容でも、先ずは書き出し、
記載の可否を決めてください。

Award: Won an Internal Excellent Leader Award in December 2007.


英文履歴書(Resume/CV)・EDUCATIONAL PROFICIENCY(教育的背景や資格の類) 英文履歴書(Resume/CV)・学歴の書き方

英文履歴書には最終学歴を書き、在位期間は不要です。
修士(Master)、博士(Doctor)号取得者は、大学以降の学歴を書きます。(最新順:博士→修士→学士)
主な記載事項は、取得学位、専攻および学科、学校名、所在地(都市もしくは都道府県名)、卒業年度です。

高校卒:
高専卒:
Mar 2008: Japan High School, Tokyo (2008年3月日本高等学校卒業)
Mar 2008: Dept. Computer Science & Electronic Engineering, ABC Technical College
(2008年3月情報電子工学科・ABC工業高等専門学校卒業)
短大卒(準学士): Mar 2008: Associate degree of English, Japan Junior College, Tokyo
(2008年3月日本短期大学英語学科卒業・資格名:英語準学士)
Mar 2008: AA in Business Administration, ABC Junior Women's College
(2008年3月日本女子短期大学ビジネス管理学科卒業・資格名:英語準学士)
※AAとは、Associate in Artsの略です。Associate degree of Business Administration でも可。
大学卒(学士): Mar 2010: BA in English Literature, Japan University, Tokyo
Bachelor of Commerce (略:B.C. / BC), Bachelor of Laws (B.L.), BA in Political Science
大学院卒(修士): MBA, Japan Business School, Japan University, Tokyo 2011
Master of Engineering, Department of Chemical Engineering, Graduated School of Engineering,
Japan University, Tokyo 2011
大学院卒(博士): Ph.D. (Doctor of Philosophy), J.D. (Doctor of Laws), M.D. (Doctor of Medicine)
専門学校: Diploma in bookkeeping, Japan Bookkeeping School, Yokohama 2010
D.C. (Doctor of Chiropractic), AA-equivalent Diploma in Web Design
※準学士(短大卒)と同等の資格
卒業見込みの場合: MBA Candidate, June 2011 (2011年6月MBA取得予定)
BA expected in March 2012 (2012年3月文学士取得予定)
M.E.(under evaluation), March 2011 (2011年3月工学修士取得予定 ※卒業審査待ち状態)

英文履歴書(Resume/CV)・留学・研修旅行
  • Exchange Program, Sep 1997 to Jun 1998
    Department of Fine Art, ABC University, NY (1997年9月-1998年6月ニューヨーク、ABC大学美術学部、交換プログラム)
英文履歴書(Resume/CV)・奨学金・賞

奨学金を受けたり、在学中に賞を受賞していれば、それもアピールします。

  • Fulbright Grant, 1990-1991 (1990年-1991年 フルブライト財団奨学金)
  • ABC Foundation Scholarship, 2005-2006 (2005年-2006年 ABC財団奨学金)
英文履歴書(Resume/CV)・学業成績

外資系では学業成績を重視するところが多いので、成績が優秀な場合はそれも記します。(※記載は卒業後数年間のみ有効)

  • B.A.in Economics, 2002 (Dean’s List) (2002年経済学部卒業、成績優秀者名簿)
  • Dean’s List- four consecutive semesters (成績優秀者名簿、4学期連続)
  • GPA 3.6 (成績平均3.6)、Top5% of the graduating class (卒業クラスの上位5%)、Class rank of 2/50 (クラス50人中2番)
英文履歴書(Resume/CV)・取得資格やパソコンスキル等の記載方法(Qualifications、Skills and Licenses)

Note: 資格取得年月は忘れないように書いてください。

  • TOIEC Score 700, May 2008
  • Test in Practical English Proficiency 2nd Grade, May 2008
  • Secretarial Skills Test, Level 2, May 2008
  • Computer Proficiency: MS Word, Excel, Access, PowerPoint and VBA, JMP
英文履歴書(Resume/CV)・語学力(Languages)

応募要項内に英語レベルの要求がある場合、語学力について記載します。

  • Fluent in Japanese and English(英語流暢)
  • Fluent in Japanese, good command over English(英語上級)
  • Japanese (native), Fluent in conversational English(日常会話に問題ないレベル)
英文履歴書(Resume/CV)・ワークショップやトレーニングプログラムへの参加履歴(Professional Trainings/Workshops)
  • Sybase Adaptive server- enterprise for WinNT - From ***(主催社名)- Tokyo(開催都市名)
  • SAP Implementation training - In house(SAP社内研修)
英文履歴書(Resume/CV)・メンバーシップ(Memberships)

自分の専属分野で所属している協会や団体、ビジネス・経済団体などを記入します。

  • Professional Membership: Japanese Nursing Association (所属団体:日本看護協会)
  • Affiliations and Memberships: Japanese Marketing Association (所属団体:日本マーケティング協会)
  • Note: 仕事で使う履歴書には、趣味関連の記載は必須ではありません。
英文履歴書(Resume/CV)・アルバイト・ボランティア

海外、特に米国では社会活動やアルバイト経験が高く評価され、英文履歴書(レジュメ)には希望職種にアピールするものを
記載します。
新卒者などアピール材料の少ない人には特に記載を勧めます。
イーレジュメでは、学歴欄内にこれらの活動を書いています。
書き方は、新卒者サンプル内EXTRACURRICULAR ACTIVITIESセクションをご覧ください。

英文履歴書(Resume/CV)・個人情報(Personal Details)

生年月日や性別・婚姻ステータスの記載は採用企業の国の文化により様々です。
米国企業に提出する履歴書には、これら情報は不要です。
欧州やアジアの企業・団体に提出する場合、生年月日と国籍、性別を書いておくのが無難です。
書き方は、秘書&市場アナリスト経験者サンプル内Personal Detailsを参考にしてください。



ページトップへ戻る


英文履歴書イーレジュメ・お申込み
英文履歴書イーレジュメ・お問合せ
ページトップへ戻る